...

sweet azul suite

AWANE and his foundfootage orchestra

2016年のレコードの日にリリースしたダフト・パンクのカバー”something about us”で話題を呼んだAWANE and his foundfootage orchestraが6月に発売するフルアルバム「sweet azul suite」より、JABBERLOOP/FOX CAPTURE PLAN/POLYPLUSのMELTENと大阪発の伝説のNEW BEAT JAZZ BAND、AFNICAのkeiklangをフィーチャーした魅惑のジャズヴォーカルチューン”music is always by your side”をレコードストアデイ限定で7インチシングルカット!

“music is always by your side “はkeikalngが歌う音楽への愛が詰まったリリックが映える優しいメロディラインに、JABBERLOOP/FOX CAPTURE PLAN/POLYPLUSという日本の現行ジャズシーンを代表するバンドで活躍するMELTENの流麗なピアノをフィーチャーしたトリオ編成の美しくもエバーグリーンな名曲に仕上がっています!

カップリングにはアルバム未収録でこの盤のみの収録となる”something about us (the LEWD HERTZ live dub)”を収録!!こちらは飛ぶ鳥を落とす勢いのレゲエバンドonegramからギタリストbr’zを迎えたオリジナルとは一線を画すディープでレイドバックした中毒性の高いダブバージョンに仕上がっています!

ジャケットアートワークは、テイ・トウワやキリンジ、スチャダラパーなどを手掛けるアーティスト伊藤桂司が担当!!

  1. A1. music is always by your side
  2. B1. something about us (the LEWD HERTZ live dub)